チューリップバブルを知り破滅を防ぐ

 

本当の価値に
フォーカスする

富澤です。
あなたが持っているPCのマウスが
ある日をさかいに価値が今までより
何十倍も急騰するなんて考えられますか?

買ってくれる人なんて
いるはずもないものが
急に価値が高くなるのです。

確かに芸能人がテレビで「これ良い」
と一言いえば翌日から品切れが
続出します。

でもPCのマウスが・・考えられますか?

これまで歴史上で
なんでそんなことが…
ということは数多く起こっています。

チューリップバブル

チューリップバブルという
言葉をご存知でしょうか?

遥か昔のオランダでの話ですが
『チューリップの球根に価値がある』
と群衆が騒ぎ始めたのです。

投資の対象になったり
転売の対象になって希少性が増し
人々が球根に魅了されていったのです。

その結果、

球根は考えられない程の金額で
売買されるようになりました。

しかし、

ある時に気づいたのです。

「球根に価値はない」・・・と

それから価値は100分の1にまで
急落して破滅する人で溢れかえったそうです。

※チューリップバブルについて
詳しく知りたい方は後ほど
リンクを張っておきます。

僕たちのような現代人は
球根に価値なんて感じません。

なぜそんな物に魅了され
大金を支払うのか意味も分かりません。

ですが当時のオランダでは
熱狂的に取引されていたのです。

これは他人に踊らされる
人間の特性が出ていると思いませんか?

僕たちは必ず他人の影響を受けて
生活をしています。

他人からの影響を受けない人は
いないと言ってもいいでしょう。

他人に同調するのです。

多くの人が間違ったことを
口を揃えて言えば、それが
間違っていても正解に
なってしまいます。

僕たちが価値を感じているものも
実は他人からの影響でそれに
価値を感じているに過ぎないのかもしれません。

僕自身もよく他人に影響され
要らないものを買うことがあります。

友人がロレックスを買ったと言えば
なんか悔しい気持ちになったりします。

ビジネスホテルの有料チャンネルを
見ることが出来るカードに価値を
感じるときもあります。

・・・

価値が増える物に時間とお金を使う

色々と雑念や他人の声が入ってくる
現代ですが、『真の価値』は
見落とさないようにしましょう。

例えば僕は

文章(コピー)スキルを上げることに
価値を感じています。

他には健康になって
仕事もプライベートも楽しむことに
価値を感じています。

こういった価値は高めれば
高めるほどにリターンがあります。

物質的な価値も良いのですが、
内面的な価値も意識してみてください。
今日もありがとうございました。

チューリップバブル:
https://ja.wikipedia.org/

 

富澤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。