時間を投資すればリターンが待っている

 

何に時間を投資すべきか

 

富澤です。
突然ですが、
時間投資とリターン
についてお話をします。

今日の話を読み終えた時に
自分が何に対して『時間』
を使うべきなのかを理解する
ことができるようになります。

時間の投資先が明確に分かるだけで
年間で数百万円は得をしてしまいます。

今日はそんな話です。

見返りを求める

多くの人は何かをする時に
「これをしてどんな見返りが
得られるだろうか?」と
考えて行動を決めます。

これ自体は、とても大事なことです。

しかし、

これが過剰に働いてしまい
『やるべきこと』にも
ストップがかかって
しまう場合もあります。

つまり疑ってしまう
ということです。

例えば、転売という副業をしよう
と思い立った時に起こる問題は
本当にたくさんあります。

ヤフオクやamazonに登録したり
出品の方法を学んだり
利益の出る商品をリサーチしたり…

多くの『やること』が生まれます。

こういった地味な作業を
コツコツをこなす人が稼げるようになる

のですが、

これらをすることを想像すると
それは多くの時間がかかるだろうと
頭の中で勘定をしてしまいますよね。

そして、

「これだけの労力をかけても
1個売れても数百円か・・・
ならヤメておこうかな」

と解釈をして、やめてしまいます。

この気持ち本当によく解ります。

僕自身がそうでしたし
今もそう思って中途半端なことが
山ほどあります。

最近は『字が上手くなるノート』
みたいなものを購入して
字をうまくしようと目論んだのですが…

「こんなに時間を使って
本当に1ヶ月後に上手くなるのかな?
・・・というかこんな事をしているなら
他にすべきことがあるような・・・」

そう思ったが最後でした。

翌日から字が上手くなるノートを
練習することは今日現在もありません。

でもきっと
継続していたら今ごろは
字がうまくなっていたはずです。

それが分かっているのに
自分に言い訳をして『辞める理由』
を探してしまいます。

僕は
『信じることができなかった』
のです。

つまり毎日たったの10分を
投資して30日後に字が上達する
ということを信じられなかったのです。

それよりも自分の仕事のこと
今やっているテレビのことが
気になって仕方がなかったのです。

この『信じる』というポイントが
大きなネックになってきます。

継続するために必要な確証

「自分はこれを継続すれば
かならず結果が出る!」
という確証が欲しいんです。

その確証を手に入れるには
『実感』『体感』
が必要です。

つまり副業系でいうと
「稼げた」という体感が
信じる力にシフトしていきます。

まずは体感をして欲しいのですが
大きな金額は目指さないで
まずは『100円』を稼ぐことを
目指すようにしてください。

それが時間の投資先を
迷わずに選択する1つの方法です。

ゼロから100円を稼ぐ
というのは本当に大変なことです。

びくともしない大きな岩を
動かそうとしているようなものです。

でも必死に押していると
いつかグラグラと揺れて・・

ゆっくりと転がり始めます。

転がり始めると
勢いがついて小さな力で
転がすことができるようになります。

そしていつしか
自分の力を使わなくても
勝手に転がっていきます。

この過程で一番、大変なとこは
最初の『押す工程』です。

副業であれば
ゼロから100円を稼ぐ
というプロセスなのです。

これをクリアすれば
勝手に転がるまで一気に
走り抜けることができます。

まず体感をして自分の選択を
『信じる』ようになってください。

今日もありがとうございます。
富澤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。