ブレーキがかかり過ぎていると稼げない

 

行動にブレーキが
かかっていないか

富澤です。
今日は僕が稼げない時から
稼げるようになった
『決定的瞬間』の話です。

あなたにも当てはまって
いないか注意深く確認を
していってください。

頭でばかり考えてしまう

振り返ってみると稼げて
いなかった時は頭でばかり
想像をして行動レベルに
発展していませんでした。

想像をして「こうすると
こんなことになってしまいそう」
と想像をして勝手にストップを
かけてしまいます。

これは今だから思うのですが
自分の思ったような結末は
何一つありませんでした。

いつも想定外のことばかり

ただ前進していったのは
考えるよりも先に行動を
起こしていたからのような気がします。

最初は僕も考えてばかりで
行動をできなかったのですが
どこかで本気になるしかありません。

恥をかいてもいいから
やるんです。

無意識のブレーキ

これはありました。

つい先日も自分の中の
ブレーキに気づいたところです。

僕は買取業もしているのですが、
色々と事務所の大きさの問題とか
出品が追いつかないとか
梱包が追いつかない

そんな考えても仕方ないことを
考えて毎月の広告にストップを
かけてしまっていました。

しかし、

現状の倍を行くには
単純に広告を倍にすることを
考えなくてはいけません。

そこで思い切って
撒くチラシの量を倍にしました。

・・・

結果的にどうなったか?

単純に売り上げも利益も
倍になりました。

もちろん、想像していた
問題も数多く起こりましたが
やってみればなんとかなります。

なんとかなるんです。

死にはしません。

無意識のブレーキに気付き
そのブレーキを緩めること
をできると素晴らしいです。

ブレーキを緩めることは
恐怖です。

どうなってしまうのか?
想像もつかないからです。

でもお金を稼ぐって
想像もつかないことの
連続だと思います。

あなたがスキーをするか
分かりませんが同じコースを
滑っていても上達しません。

少し難易度の高いコースを
繰り返し滑ってしまえば
今度はそれが当たり前になります。

恐怖も薄れ、物足りなくなります。

そして、上達をしていきます。

それが人間です。

挑戦をするしないは
自分の中の決定だけです。

恐怖というブレーキを
緩めることを意識してください。

善人になりすぎるな

綺麗事は良いからお金を稼ぐこと
これに最初は集中すべきです。

稼がないと善人にはなれません。

自分に余裕が生まれないからです。

だからといって人を騙す
ということではありません。

自分の時間を他人に奪われずに
今は稼ぐことにフォーカスして
時間を投資してください。

知識をつけろ

ノウハウを学ぶのは良いことです。

僕自身もノウハウを学んだからこそ
稼げるようになったのです。

「独学で成功しました」
という人はいません。

完全にオリジナルはこの世に
存在していないからです。

それであれば、
『すでに稼いでいる人』
のノウハウを盗むか教わります。

それを愚直に『実践』するんです。

頭で考えるよりも先に
行動をするようにします。

・・・

色んな要素がありますが
長くなってしまうので
今日はこれで筆を置きます。

これから風俗情報誌の
熟読をするルーチンワークがあるから
終わりにするわけではありません。

誤解をされては困ります。

よろしくお願いします。

富澤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。